通信教育で転職できる備えをする

By admin - Last updated: 水曜日, 9月 17, 2014

最近自分の将来に不安を抱えているという人は大勢いると思います。景気が上向いているとはいっても、正社員募集についてはあまり増えていませんし、昭和の時代と比べると、各企業は簡単に社員をリストラしてしまうという風潮が出来てしまっています。昔の企業は社員は宝と手放したりはしなかったものですが、今では社員を使い捨てするブラック企業は数知れず、就職した会社が清く正しい企業であることをただただ祈るばかりです。

もしもブラック企業に勤める事になった時、すぐに辞めてても職探しに困らないようにするという防衛手段は身につけておくべきです。それが出来るのは通信教育にヒントがあります。最近の通信教育は、趣味教養の学習だけではなく、就職活動に有利になるような資格修得の勉強ができるようになっています。通常ならば、専門学校などでしか教われないような本格的な学習を日常の空き時間でマイペースに覚えられます。もし、転職を考えているなら本業と平行しての資格修得をお勧めしたいと思います。

通信教育なのですが、教材の分かりやすさは資格修得に大きな影響をあたえます。キャリアカレッジジャパンの通信教育は、口コミでの資格拾得者の多さから教材の分かりやすさが伺えます。

Filed in 転職情報

医師専門の転職サイトを利用する際の注目ポイント

By admin - Last updated: 月曜日, 6月 23, 2014

医療業界は何かと苦労が絶えないと耳にします。たしかに一般的な企業であれば、ブラックと言われてしまうような労働環境も少なくありませんからね。人の命を扱う職業の宿命と言われてしまえば、それで片づけられてしまいますが、やはり希望に沿った職場で働けることを医師の多くも望んでいるはずです。

そこで転職求人サイトを利用して、自分の希望や目的に合った病院や勤務地を探している人も多いはずです。そこで転職求人サイトを利用する際の、重要なポイントを2つ紹介します。

1つは当然のことですが、募集件数の多いサイトを利用すべきです。勤務地や募集科目、施設種別、当直の有無など、利用者の希望は様々です。よって質よりも量を重視しているサイトの方が利用価値は高いと言えるでしょう。

どんなに質の高い求人先を掲載していたとしても、目的を満たしている募集先を見つけられないのであれば、閲覧する意味すらありませんからね。

2つ目はサポートの質です。医師という職業柄、何度もサイトをチェックしたりすることは難しいでしょう。また日々の追加更新情報を1つ1つ確認することほど無駄な作業はありませんので、希望に合った情報が追加されたらメールなどで連絡してくれる所を利用したほうが良いです。

医師の求人・転職なら「ドクターキャスト」という所が利用者も多く、上記2点も満たしています。無料会員登録をすることで、個別で案件を連絡・紹介してくれるそうです。医師の求人・転職なら「ドクターキャスト」を活用してみましょう!

Filed in 転職情報

マネジメントで会社が変わる!

By admin - Last updated: 金曜日, 3月 21, 2014

誰だって、自分ややりたい仕事に就けることを希望しています。それぞれ得意不得意があるのは当然のことではないでしょうか。もちろん不得意なことを頑張ってやらないといけないときもあるでしょうが、やはりその分効率は落ちます。人は得意だったり、好きだと感じることなら積極的に取り組みますが、不得意なことや嫌いなことに関しては、やらなくてはならないと思いながらも、作業を始めてもなかなかうまくいかない…だから時間がかかってしまうという悪循環です。

それを続けていると、個人の問題ではなく仕事を任せている会社全体の問題にもなっていきます。売り上げや収益が上がらない、退職者や求職者が相次いでしまう。そんな問題が発生するかもしれないのです。

大事なのはその人に合った仕事を頑張ってもらうこと。それで驚くほどに仕事の効率も上がっていきます。タレントマネジメントシステムを利用して、そのような問題を乗り越えてきた企業がたくさんあります。

まずは働く人材の情報を把握し、データ化することでどの人にどんな仕事を任せるのが適しているのか、そこから考えましょう。そしてその情報を参考にして、効率よく仕事が回っていくように人材を配置する。このタレントマネジメントで会社も働く人も満足のいく結果が得られる方法でしょう。

Filed in サービス